トレーニングセンター

新たにやって来る訓練生には、本人の選択と才能に基づいたキャリア計画を練るために個別面談を実施します。

キャリア計画が決定すると、訓練生は育成プログラムに登録され、教育機関とクラブ間でトップレベルのラグビー練習と学業の調整をします。

ラグビー外での教育プラグラムに関しても、定期的なフォロー、必要とあらば補習授業の実施、加えてプロ契約を結ぶに至らなかった訓練生の卒業後のフォローといったきめ細かい体制を整えています。

 

これまでRCトゥーロンの育成センターでは、多数の(一般および職業)資格を用意し、訓練生に取得を提案しています。選択肢の一部を挙げますと:
販売、商業、電気工学などのBEP(職業教育免状)および職業バカロレアコース

ES(経済・社会系)、S(科学系)、STG(科学技術管理系)、L(人文系)、STI(産業科学技術系)の一般バカロレアコース

BTS NRC(交渉およびカスタマー・リレーションシップの上級技術者免状)、BTS MUC(セールス&マーケティング・マネジメントの上級技術者免状)

生物工学などのSTAPS(体育スポーツ科学部)、DUT Tech de Com(マーケティング技術短大免状)、DUT GEA(企業経営と管理の技術短大免状)

TAT(旅行業務促進者修了証書)も、提携先のCLTA訓練学校にて取得可能。労働省によって認められた証書で、雇用の可能性を開くものです。

ラ・ガルド市内のIMSAT校との提携によるBPJEPS(青少年・社会教育・スポーツ職業免状)(APT(万人のための体育専攻)ないしはAGFF(フィットネス・筋力トレーニング)の補充資格)

 

さらには、訓練生には恵まれた生活を送れる場を提供しており、カルケランヌの町にある個室マンションで生活できます。